ハイエースの買取や買取相場を知るなら。高い値段で貿易輸出されるハイエースを売る

MENU

ハイエース買取査定下取り相場

今のお気持ちを教えて下さい。


”今すぐ売りたい”


ですか?それともとりあえず


”買取相場を知りたい”


ですか?それによって少し変わります。

今すぐ売りたい!! まずは相場を知りたい

売りたい
→方法を詳しく見る

相場チェック
→方法を詳しく見る

愛車の買取相場を確認したい

今のお気持ちは?

・どのくらいの値段があるの?
・将来売る時のために考えたい

すぐに売りたいわけではないけど、愛車にどのくらいの価値があるの?値段を知ってから考えたいと思われているのならこちら。


だいたいの年式と、だいたいの走行距離さえわかれば、すぐに今の相場がわかる便利なサービスがあります。

1.メーカー名
2.車種名
3.おおよその年式
4.おおよその距離

のたった4つを入力して、確認ボタンを押すだけで、今がたとえ早朝や夜中であろうと、その場ですぐに画面上に概算相場を出してくれます。

”あなたのお車の概算価格は
1,350,000円〜1,550,000円です”

こうして買取される概算の価格が事前にわかると、売る時の目標金額や、次期車両を購入する際の予算も立てやすい。


具体的にどうしようかを決めるためにも、気軽に概算価格を調べてみるといいでしょう。


そんな便利なサービスはこちらから。

思った金額じゃなかったら

当然、思った値段でなければ、ムリに売る必要はありません。

愛車を今すぐ売りたい

・すぐに売りたい!
・高く売れる方法は?

と思われているのなら、


愛車を高く売る方法を3つ


お話しいたします。

1.個人売買で売る

高く売る1つ目はやっぱり個人売買です。


個人売買でユーザーからユーザーに直接譲渡する。やはりこの個人売買が間違いなく高く売れる方法です。


個人売買


本来、買取業者が取る中間マージンがないので、お互いにメリットを感じることができるでしょう。


ですがそこで問題となるのは、一体いくらで売るのが適切かということ。


どのくらいの価値があるの?
いくらくらいで売るといいの?


業者ではないのですから常に変動する流通相場なんてわかりませんよね?


そんなときは先述したようなサービスを使って、買取相場を先に知っておくようにしましょう。

相場を知ると目安ができる

やはりここでも先ほど紹介したサービスが有効です。目安を知るために活用しましょう。とにかく概算価格を知りたいときにおすすめです。

例えば今が真夜中で、お友達と急にそんな話になった場合でも、

”あなたのお車の概算価格は
850,000円〜1,050,000円です”

このようにすぐに概算価格がわかるので話が進めやすいですね。


そして、算出された概算価格にプラスアルファをして、友人や知人に売る。


で、最悪話がまとまらなかったり、買い手が見つからなかったら、査定額の提示が一番高かった業者に売ればOKです。

2.中古車買取店巡り

次に中古車買取店を巡るお話です。


朝から順に、GoogleMapなどで中古車買取店を検索し、大手ガリバーやアップル、ビッグモーターなど、手当たり次第順番に巡ります。


中古車店巡り


お茶などを出してもらいつつ、ちょっと面倒な「売ってくれ営業」もありますが、夕方までには5社くらいはまわれるのではないでしょうか。


でも、こういうのも何ですが、こちらは売る側のお客なのに、1日潰して仕事しているのと変わりませんから、あまり現実的とはいえませんね。


3.一括査定に申し込む

最後は車の一括査定に申し込んでみましょう。


車の買取一括査定を行っているサイトは有名ドコロでいくつかありますので、その特徴を少し説明しておきます。


まず、車の一括査定というのは、今までは2のように、車を売る時期になれば買取店巡りをしていたのですが、今はネットからのかんたんな申込みで、買取店に無料で出張査定をさせることができるサービスのことです。


中古車店を呼ぶ


そうすると、1日かけて5社もまわれば限界だった今までに比べ、わずか1分くらいのネット依頼で同時に5社以上を同時刻に呼びつけることができるようになり、大幅な時間の短縮と、同時依頼することによる査定額のアップが期待できるようになりました。


その代表的なところをご紹介しておきます。

買取サイトの違い

かんたん車


4つの入力で概算価格がわかる
かんたん車査定は、その名の通り入力が1番かんたん。年式や走行距離など、たった4つの車両情報の入力ですぐに画面上に概算価格が出るのが特徴です。


ちょっと相場が知りたいだけ


という方には特に、ここは絶対に外せないサイトですね。

矢印

≫かんたん車査定に入力≪
入力


本気ならまずはここ!
ちょっとでも多い業者に査定させる。これが1番の高額査定の秘訣とお話しましたが、こちらは本気で売ろうとされてる方にはおすすめなオークション方式。


カープライスの仕組みはとても面白く、


・査定はカープライス1社のみ


で、その査定された内容を元に、


・多くの業者が競り合う


ため、たくさんの業者とやり取りする必要はありません。なので


どうしても今すぐ高値で売りたい!


という方へピッタリ。カープライスでの査定後は、たったの5分で高額落札されることも期待できます。


矢印

≫カープライスに入力≪
入力

カーセンサー


依頼先を選択できる!!
カーセンサーはご存知リクルート運営の買取一括サイト。地元業者の登録が多く、買取査定依頼先を選択できるのが特徴です。さらにもうひとつの大きな特徴は、


メールのみでのやり取りが可能


ということ。これは電話が苦手な方や、日中お仕事などで電話に出れない方にはやりやすいシステムと言えるでしょう。


矢印

≫カーセンサーに入力≪
入力

なぜに全てに入力するのか

愛車を高く買取させること。そのために必要なのは何だと思われますか?


”綺麗に洗車や清掃をしておくこと”


でしょうか?


”凹んだ箇所を、綺麗に修復しておくこと”


でしょうか?


洗車

もちろんそれも大切です。車は綺麗な状態であればあるほど、高額査定につながりますから、程度をよく見せることは大切です。

ですが、それ以上にもっと大切なこと。それは、


たくさんの買取業者に競ってもらうこと


なのです。


だからこそ、全てのサイトに入力することで、たくさんの買取業者に競り合ってもらう。そうすると必ず高値で売ることができますよ。

ちょっと拍子抜け

おおはし

3サイトも入力するの、少し面倒だなって思いましたが、高く売る為だと思って順番に入力してみました。でも地域柄なのか、そんなにたくさんの業者から電話がかかってきたわけではなく、5社くらいからだったので、ちょっと拍子抜けしちゃいましたね笑

始めは40万円と提示されていたので、それを後の業者さんに伝えると、


42万円→45万円→48万円


と、小刻みに上がっていくのには笑えました。まぁどの業者さんも安く買いたいのでしょうし。


結局、最初40万円と言っていた業者さんが、お客さんができたからと55万円の提示をしてくれたのでそこに決めましたが、1社だけにしか見せてなかったら、


15万円も損するところ


でした。やはり多くの業者に査定させる。これが一番いいんですね。


滋賀県・虫が嫌いなので最上階に住む さん

買取相場を今すぐ知りたい

買取相場が知りたい!


・価値はどのくらいかな?
・売る時のために金額を把握したい


今すぐは売るつもりはないけど、「ウチのクルマはどのくらいの価値があるのか」を知っておきたいといわれるならこちらが便利です。

このかんたん車査定ガイドは、おおよその年式や距離さえわかれば、すぐに価値が調べられるサービス。

メーカー名
車種名
だいたいの年式
だいたいの走行距離

この、たった4つの項目を入力して決定ボタンを押すだけで、今がたとえ夜中であっても、


すぐ画面上に概算価格を表示する機能


があるのです。

”あなたのお車の概算価格は
1,250,000円〜1,420,000円です”

このように、買取される愛車の概算価格がわかると、売る時の目標や、次の車を買う際の予算も立てやすくなるというもの。


具体的にどうしようかと決めるためにも、気軽に概算価格を調べてみるといいでしょう。

思った金額じゃなかったら

当然といえば当然ですが、思った値段でなければ、ムリに売る必要はありません。

まだ売る気はなかったので

きんちゃん

今すぐ売りたい!なんて思っていたわけではなく、ちょっとエンジンからの不具合に泣かされていて、うんざりしていた頃でした。

このまま乗り続けるのもどうかなと思っていた時、このかんたん車査定の概算価格が見れるサービスを知り、無料だからと申し込んでみました。


すると、画面上の概算価格があまりにも高くてびっくり。概算価格を見るだけにしておこうかと思っていたのですが、試しに見てもらうことにしました。


実際、3社ほどに見てもらいましたが、海外へ輸出されていくとかで、ほぼ概算価格通りの金額に。結局そんなに価値があるのならまだ乗ろうということで、きっちり修理することにしましたが、その流れを話すとみなさん納得してくれました。


私のように、クルマのいろんな不具合で悩んでおられる方は、まずは価値を知るつもりでかんたん車査定に問い合わせてみてもいいですね。


大分県・嫁にかまってもらえない さん

メールで連絡が欲しい

ちょっと電話で交渉するのは苦手かな。できるだけメールなんかで連絡もらうわけにはいかないかな。


…という際には、カーセンサーを利用してみると良いでしょう。

こちらのカーセンサーは、申し込む地元地域で、どこの業者に査定依頼をするかが選べるサービスで、


必要以上の連絡が不要


と思われている方にはぴったりなサービス。


併せて、”電話が少しニガテなので、メールで連絡が欲しい”という方にもオススメで、気軽に利用できるサービスとなっています。

見た目の割には…

深海

見た目はゴツいと言われるのですが、どうも交渉ゴトというのが昔から苦手でして…。

電話で矢継ぎ早にいろいろ質問されても、すぐに答えられなくなっちゃうし、”いかがですか?”なんて聞かれたら、思わず「はい…」と返事してしまいそうになる…。


何社も自分でやり取りするのって面倒だなぁって思っていたら、一度の査定だけで多くの業者さんが競い合ってくれる、カープライスというのがあるのを知りました。


かんたん車査定で概算価格をチェックし、それを元にカープライスでオークションにかける。。。


気弱な私にはぴったりなサービスでした。


鳥取県・深い海に潜るのが好き さん

改めてどこに入力するのか

最後にもう一度、各サイトの特徴を確認して、本気で売却するなら3サイトに入力。概算価格を調べるならかんたん車査定に。メールで連絡ならカーセンサーへ入力…と、今のお気持ちで使い分けるようにしましょう。

かんたん車査定
すぐに概算相場が画面上に

概算価格がすぐに表示される便利さが特徴。概算相場を見てから業者と交渉することができるので、相場を知らずに買い叩かれることが少ない。高く売るためにはまずは相場を知らないと話にならないので、まずはここには必ず入力しておきましょう。

カープライス
カープライス
本気で高く売却するなら

本気で売却するならここ!というくらい、「売り切り価格」を設定して、「それ以上の値段なら売る」という態度で挑むサービス。査定をしてもらった後、カープライスのアドバイスを受けながら値段設定をするのは、まさに中古車販売店のリアルオークションです。営業電話に悩まされたりするよりは、オークション方式で絶対に高く売りたい!と思う方にはもっともおすすめのサービスです。

カーセンサー
ちょっと電話がニガテで…

交渉事が得意ではないので、メールで連絡が欲しい! …というあなたにオススメなのがこのカーセンサー。概算価格をかんたん車査定で知って、このカーセンサーに入力すれば、そんなにガンガン電話を取ることなくやり取りが可能になります。そうすることで、ちょっぴり気弱なあなたでも、ラクラク高値で愛車を手放すことが可能になりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイエースバンでもワゴンでも人気はとても高い!〜中古車で売るのも買うのもとても高値で取引されています〜

トヨタのハイエースはとても人気が高く、ハイエースバン、ハイエースワゴンともに好評です。
人気の秘密は広さにあり、シンプルでスクエアなボディなので室内がとにかく広いです。
商用車として荷物をたっぷり載せられるだけでなく、車いすに座ったままやオートバイをそのまま載せることができます。
耐久性が高いのも人気の秘密で、走行距離が30万キロを超えたハイエースでも驚くほどの高値で取引されています。
ハイエースが丈夫で耐久性のある車であることは日本国内はもちろん、世界各国でも知られているので高値で売却することが可能です。
ハイエースバンでもハイエースワゴンでもリセールバリューが高く、売る時に値段が残りやすく買取価格が高いのが特徴です。
中古車の相場が他の車種と比べて下がりにくく海外での需要も高いので、同じ価格の他の車種を買って手放す時とでは価格が全く違います。

ハイエースの買取価格はどれくらい?〜具体的な金額は買取査定を申し込むとすぐにわかるけど、古いハイエースでもとても高いのは貿易にでているから〜

年式が10年以上経過しているにも関わらず高額で売却できる車の代表と言えば、トヨタのハイエースを挙げることができます。通常は年式が古くなればゼロ査定というのも珍しくはないのですが、ハイエースは違うのです。その大きな理由は耐久性が非常に高いということです。さすがはトヨタ品質で、軋み音などもほとんど発生することなく快適性をキープします。

 

次に日本で売れない状態であったとしても、海外の貿易において売れる可能性が高いのです。ハイエースは日本国内だけでなく、海外でも人気が高いのです。これが古くでも買取価格が高くなる理由です。廃車を考えているような方でも、一度査定してもらうことをおすすめします。特にハイエース専門店や廃車買取専門店は期待が高いです。

買取査定金額や相場を簡単に調べる方法〜代表的なのは車の一括査定などを申し込むこと。無料で申し込める&必ず売らなくてもいいので気軽に使ってみよう〜

車の買取査定金額を調べる方法は数多くありますが、中でも最も便利なのがインターネットの一括査定サイトです。車の査定というと、昔は自分で中古車店に車を持ち込む必要がありましたが、現在はインターネットの一括査定で短時間で相場を調べることができます。
車の一括査定は、1社だけでなく複数社の買取金額を一度に知ることができるのも大きなメリットです。10社以上の中古車店から査定が受けられるサイトも珍しくないので、最も高く買い取ってくれるお店を簡単に見つけることができます。インターネットの一括査定は無料で申し込むことができ、また利用したからといって必ず車を売る必要もないので、まずは気軽に愛車の相場を調べてみてはいかがでしょうか。

100系ハイエースの買取価格〜まだまだ人気の旧型100系ハイエース。日本で使われた後は海外へ輸出される。壊れないトヨタならではの人気〜

ハイエースは、旧型の100系であっても依然中古車市場で高い人気を保っています。一般的に中古車買取においては旧型の車種は値段が付きにくいものですが、ハイエースに関しては旧型100系であっても、走行距離が多くても高く買い取ってもらうことが可能です。
旧型100系のハイエースは、中古車店で買い取られた後は海外に輸出されることが多くなっています。日本国内では、車を購入する際にデザインや走行性能、新しさなどが重視されることが多いですが、海外の特に発展途上国においては耐久性が何よりも重視されます。日本車は世界的に見ても高品質で耐久性に優れていますが、その中でも特にトヨタは壊れないことで高評価を得ているのが100系ハイエースの人気のポイントです。

200系ハイエースの相場動向〜200系ハイエースは日本国内でもリユースされるのでとても人気。故障の少なさも人気の秘密と言えようか〜

ワイドボディを中心に多くの車種を取り揃え、乗用に近い印象と運転性能を有した商用車も扱っている事で知られているのが、ハイエースです。その中で2004年のフルモデルチェンジ以降に製造・販売されている車種は、200系として括られています。
この車種は自家用・事業用共に需要がある上に、耐久性能の高さからリユースでの国内利用も多い車種です。そのニーズの高さから、専門の中古車店やパーツ販売店も点在しています。
またその為に独自の中古販売市場も形成されていて、相場感がしっかり定まった車種として知られます。200系に関しては年式が古めで比較的小型のものであれば200万円台前半、比較的新しいモデルで状態が非常に良好なケースでは300万円台前半での取引が相場となっています。

輸出される車は買取相場が高くなる?〜ハイエースだけじゃない。海外へ輸出される車は買取相場が高くなる傾向にあるようです。なぜなんでしょうか?〜

海外へ輸出される車は何故、買取相場が高くなるのか疑問に感じられる方がいるかもしれませんが、それは需要がそれだけ多いという意味をあらわしています。
需要が高いことは買取価格に直結しますので、必然的に相場が高くなると考えて良いでしょう。

 

海外でも必要とされている車は当然のように輸出されますし、業者は必要数を確保するために買い取りに力を入れます。
もちろん国内でも出回る分も用意しておかなければいけないので全体としての数が少なくなればなるほど相場が上がるのは当然のことだと言えます。

 

海外に輸出する分は業者によっては異なりますが、走行距離や年式によって国内向けや海外向けに振り分けられます。
需要が高くなり販売ルートが多くなればなるほど業者も利益を得やすくなりますから買取相場は高くなるのです。

10年落ち40万キロでも高値で取引されてる証拠〜ハイエースはそんな低年式で多走行でも値段がつくのはなぜ?貿易に出る車は低年式・多走行は気にされない実情〜

一般的に、車の買取相場は年式が古く、走行距離が多いほど安くなってしまいますが、ハイエースは10年落ち40万キロであっても高値で売れることで知られています。ハイエースが低年式・多走行であっても高値で取引されている最大の理由は、海外でのニーズの高さにあります。
日本国内の中古車市場においては、基本的に10年落ちなどの古い車はあまりニーズがありませんが、海外では高性能の日本車は低年式・多走行であっても非常に重宝されています。買取店も中古のハイエースは貿易目的で仕入れることが多い為、年式や走行距離が大きなマイナス要素とならないのが実情です。輸出ルートを持ち、ハイエース買取を得意としている中古車買取店もあるので、売却の際はそういったお店を利用するのがおすすめです。

ハイエースは下取りと買取どっちがおすすめ?〜下取りなら減価償却計算で価値はゼロでも買取なら人気と不人気でいくら古くても値段が付きます〜

ハイエースは好きなようにアレンジをする楽しさがあり、非常に耐久性もあるために中古車市場でも国内外問わずに非常に人気があります。そのため高額で売却できる可能性が高いです。ところで、ハイエースを売る場合、ディーラーの下取りと買取業者の買取の主に2通りから選ぶことができます。気になるのは、どちらに売却したほうが高くなるのかということでしょう。

 

結論から言えば買取業者に売ったほうが高く売れる可能性が高いです。というのは下取りの場合、減価償却による計算が行われるので、年数が古くなるほどに価値が下がり、6年を過ぎるとゼロになります。しかし買取の場合は減価償却という考えに縛られることなく、市場に需要がある限り高く買い取ってくれます。

全体的な下取り相場の傾向とは?〜下取り相場と買取相場の違いとは?下取りは赤本ベースで買取は”中古車相場”がベースなので買取の方が高いのは必然〜

車を買い替える際には少しでも高く売りたいものですが、ディーラーの下取りの場合は赤本をベースに機械的に下取り額が決められてしまうため、人気がある中古車でも年式が古くなるとびっくりするくらい下取り額は安くなってしまう傾向があります。それに比べて買取は市場の相場をもとに買取価格が決められていくので、人気がある車であればあるほど、高額買取が期待できます。

 

しかも、買取業者は多数あるため業者同士をうまく競合させることによって買取価格はアップしていき、下取り額よりも20万円以上も高い価格で売れることも少なくありません。せっかく大切に乗ってきた愛車ですから、少しでも高く売りたい方は、少しの手間をかけることで驚くほどの差となることでしょう。

高く売りたいなら売却相場を知ろう〜売却相場を一括査定などで知ることで高く売るための金額がわかる〜

車を少しでも高く売りたい時には、売却相場を知ることが重要なポイントです。それを知らずに一件目に行ったお店の言い値で売却してしまった場合、相場より大幅に安く手放してしまうというケースは少なくありません。

 

インターネットの一括査定サービスを使えば必要な入力事項などを入れてすぐに自分の売却したい車の売却そばがわかります。これを知ることは車を高く売るのにとても重要な事ですので、売るお店が決まっているとしても相場を知る為に一括査定をしておくのをおすすめします。一括査定を利用して最も高値を出したお店に売るというのもお得に車を手放す一つの方法です。相場を知らずに手放してしまうと損をするケースがありますので注意しましょう。

ハイエースの売値相場はとても強含み〜ハイエースの相場はとても高いので、査定などではガンガン強気で交渉するべし〜

ハイエースは走行距離が言ってしまっていても絶対にただにはならない非常に価値の高い車です。日本の商用のバンとしてももっとも価値の高い車ですし、キャンピングカーのベースとしても最強です。そのため相場もとても高く値段は菜かなか下がりません。

 

ハイエースの売値相場は非常に高いですので、売却を検討している方は安めの査定をつけられた時には強気で交渉するべきです。業者は1円でも高く買い取ろうとしてきますが、それは商売上の利益を求めるからで、車の価値が低いことにはなりません。ハイエースは海外でも需要が非常に高い車ですし、窃盗団にも狙われるほど人気の車です。交渉の時にも弱気を見せずに駆け引きして高値を勝ち取りましょう。

ハイエースを買い替えたい!ならお得な乗り換え方とは?〜ガリバーのクルマコネクトに登録するなどして安く探し、ハイエースは一括査定などで高く売ろう〜

今乗っているハイエースを買い替えたい、とお考えの方に是非お勧めしたいのが、ガリバーのクルマコネクトです。仕事や家事などが忙しくて車を探す暇が無い、という方に特にお勧めしたいサービスで、ガリバーのクルマコネクトが中古車探しから店舗予約までを、プロのアドバイザーの方が実際に提案してくれます。
さらに、オンライン型コミュニケーションによるサービスとなりますので、少しの時間に連絡を取りあうことが出来るのです。この完全無料のガリバーチャットサービスにより、ハイエースの買い替えを希望するということを伝え、手が空いた時にチャット画面を確認するだけで車探しをすることが出来ます。
今現在載っているハイエースは、一括査定によって高く買い取って貰うことが出来ますので、こちらもご利用下さい。

ハイエースを査定させる時のポイントとは〜意外と見られてるドアの継ぎ目や給油口を空けたところ。そんなところを綺麗にして査定に臨もう〜

下取りや買取などでハイエースを査定してもらう際、少しで査定額をアップさせる方法として車を綺麗にしておく事が重要です。
外観は洗車をし内装は掃除機をかける程度で十分ですが、エンジンルームやドア開口部や給油口やバックドアなど汚れが付きやすい箇所は念入りに掃除しておくと印象がよくなります。
ハイエースのエンジンルームは助手席の下にあり、エンジン自体に水をかけるのはダメですが水拭きするだけで綺麗になりますので、見える範囲で掃除しておきます。
ドア開口部や給油口やバックドアなどは、隙間から汚れが侵入して洗車の時も掃除するのを忘れがちなので、エンジンルームと同様に簡単な水拭きだけで綺麗になるので汚れを拭き取っておきます。

100系ハイエースってどんなクルマ?発売年月や生産終了年月、そしてどんなラインナップがあったのかを徹底紹介!

100系のハイエースは、1967年に初代モデルが誕生してから数えて4代目のモデルとなり、1989年から2004年の期間販売されたライトバンタイプの車で、救急車やコミュニティバスなど特殊用途自動車としても幅広く利用されています。
100系の特徴は、新開発のエンジンが搭載され高級感が増した内装となり、デラックスやカスタムなどエンジンや装備や乗車定員などで約25種類のグレード構成となります。
1993年と1996年と1999年にマイナーチェンジを行い、特別仕様車や排ガス規制に適合した改良などを行い2004年に5代目モデルが登場し生産終了となります。
また、ハイエースは日本国内のみの販売ではなく欧州などでも販売されているので人気車種だった事が言えます。

 

 

200系ハイエースってどんなクルマ?発売年月やどんなラインナップがあるのかを徹底紹介!

200系のハイエースは、ワンボックス車として完成し究極のスタイル車と言われています。ユーティリティーの高さや、高品質な装備に経済性、安全性の高さなど全てにおいてバランスが良い車です。デビュー後15年が過ぎても、モデルチェンジをしない為、今でも安定の人気と言われています。初代200系の1型の発売日は、2004年の8月です。そこからディーゼルの大幅な改良が加えられ2型が発売され、2007年8月に発売されました。装備を増やし、ディーゼルの改善が進んだ3型は2010年7月に発売され、今では最新モデル4型まで発売されており、2013年11月に発売されています。ディーゼル車に力を注ぎ、軽油で走行する事ができる為、遠出やアウトドアにも適した車と言えます。