新型シエンタの値引き目標額と安く購入する方法

MENU

シエンタの値引き目標額

シエンタ

7名乗り車種として人気となったシエンタの値引き目標額は

 

ズバリ8万円

 

初回ディーラーを訪れた時は、3万円前後の値引きと言われることもあるようです。

 

ではその8万円の値引きと言われているシエンタ。さらに安く購入するにはどうすれば良いのでしょうか。

シエンタはこんなあなたにおすすめ

シエンタ車内

5名以上で乗車する機会の多い家族向け

 

経済的な1500ccというコンパクトカー並みのエンジンを搭載した多人数が乗れる小型ミニバン。

 

同社のノアやヴォクシーに比べると、60万円前後も安い価格設定は大きな魅力。

 

小さいボディながら、燃料タンクを薄型で設計することによって、低床化を実現し、室内を広く取ることに成功。

 

3列目シートでもさほど窮屈でないレイアウトとなりました。

シエンタの魅力とは

シエンタリア

小型コンパクトながら3列目でも快適。価格も安めの設定で、ミニバンとしての機能も果たせます。

 

ハイブリッドモデルではなく、

 

普通のエンジンでも20.2キロの燃費

 

は立派!

 

ガソリン代がかからなくて嬉しいエンジンです。

シエンタの注意点

ハイブリッドモデルとノーマルモデルの価格差は約40万円。

 

これを約7キロの燃費の差で考えると、実に15万キロ以上走行して初めて元が取れるという計算になるので、ちょっとハイブリッドモデルは割高に感じられます。

 

ただし3年乗って下取りに出すなら、間違いなくハイブリッドモデルのほうが高値で買い取られることは間違いなし。

 

どれくらい乗るのかをきちんと考える必要がありますね。

シエンタの総合評価

ノーマルエンジンでも、ちょっとしたハイブリッドカーに匹敵するくらいの好燃費を発揮するシエンタ。

 

確かに加速力などはイマイチだけど、必要にして充分!3列目のポジションでも窮屈ではなく意外に快適で、普段は4人までの乗車だけどたまに5人以上になるというユーザーには向いているといえると思います。

>>車の値引きをさらに増やすなら<<